大鋸東町町内会の紹介

大鋸東町町内会は、藤沢市の東部地区に位置し、国道30号線をまたいで西富地区と大鋸地区とに分かれています。

町の周辺には、歴史的に由緒のある時宗総本山の遊行寺及び諏訪神社があり、信仰を集めています。

当町内会では、市内唯一の消防ポンプを2台保有しており、日々消防訓練に取り組んでいます。

藤沢東部地区各協議会と連携を図り、防犯、防災、交通安全、社会福祉に取り組むとともに、地区レクリエーション

に参加するなど、ひらかれたまちづくりを目指して各種の行事に積極的に取り組んでいます。


平成31年明けましておめでとうございます

 

 昨年は台風・地震等の災害が多くて大変な年でしたが、本年は穏やかな年になりますようお祈りいたします。

 平成31年の新春の江の島の初日の出をお送りします。


11月11日に藤沢東部地区総合防災訓練が行われます。                                 積極的に参加し、防災意識を高め、いざというときに備えましょう!!


夏まつりを開催します!!


平成30年 大鋸東町消防隊出初式を行いました

 

 

 

平成30年1月21日(日)、午前10時から大鋸東町消防隊出初式が、西富側の翠ヶ丘公園で行われました。

寒さをこらえながら、放水訓練を実施しました。



平成30年度


平成29年度